不動産担保ローンでキャッシングをおまとめ

返済方法は口座振替、随時追加返済もできる

不動産担保ローン不動産担保ローンの審査とは?

融資は口座振込という方法で実行され、指定口座に振り込みされました。
入金を確認したら、すぐに消費者金融各社に一括返済をすることに。
そのときローン用のカードの解約をし、再び借りることがないようにしました。
手元にカードがあると、自分の性格からして再融資を受けることがわかっていたからです。
銀行キャッシュカードのような利便性があるローンカードですが、債務を膨らませる要因になりますからね。
不動産担保ローンの返済方法は口座振替なので、キャッシング時代と違ってコンビニATMに行く必要はありません。
もちろんローンカードは発行されないので、むやみに追加融資を受けてしまう心配もないです。
個人的に一番よかったのは、やはりカードがないことですね。
言うなればカードが発行されないフリーローンの高額融資版という感覚でしょう。
不動産担保ローンは原則として月1返済ですが、気が向いたときは追加返済ができるそうです。
キャッシング時代に学んだことは、借金の利息は借入日数と比例することです。
長期的に借りると利息が膨らむので、早めに完済することの重要性を学びました。
今回契約をした不動産担保ローンは随時返済が自由にできるので、ボーナス時は多めに返済するようにしました。

管理人のアキラ~破産して奥さんに逃げられた多重債務者です

多重債務者で苦しみ副業をして複数の借金返済していました

そんな時不動産担保ローンで借金一本化!最後は借金を完済!

人生逆転劇!

https://t.co/z4A8tMdku7

— お金の悩み解決☆お金を借りたい!返したい!稼ぎたい! (@mamahimo) February 22, 2021

不動産担保ローンで複数社のキャッシングを一括返済返済方法は口座振替、随時追加返済もできる3年で無事に完済。借金癖から抜け出せた